初心者WEBデザイナーにオススメの参考書5選

 

こんにちは。

7月に入社した新人です。

入社して早7ヶ月・・・・!!

まだまだ学ぶことはたくさんあります。

入社してからもお休みの日などはお家で本を読んで家のPCAdobeのソフトを触っております。

入社する前は、独学で勉強したり、学校に通っていましたが、

参考サイトや参考書っていっぱいあってどれがいいか迷いますよね。

今回は、初心者の私でもわかりやすい、参考になったと思った本を共有しようと思います。

デザインを学び始めた方や、これからデザインを学ぶ方にオススメです。

参考になれば嬉しいです^^

まずは、デザインの基礎が詳しく説明されている本をご紹介します。

 

 

デザイン入門教室[特別講義]

こちらはレイアウトや配色、タイポグラフィの基礎が書いてあります。

これ一冊でデザインの基本の基本が学べると思います。

 

 

次に、ウェブデザインについて詳しく説明している本です。

やってはいけないデザイン

こちらも、配色やレイアウトの基礎を添えながら、よくない例とキレイな例を比べて

説明しているのでとてもわかりやすいです。フルカラーなのでとても参考にしやすいです。

用途に分けたフォントの使い方や、オススメの素材サイトなども紹介されていて

初心者の私にとって現場でとても役に立つ本だと思いました。

 

 


だから、そのデザインはダメなんだ

こちらの本は、架空のホームページの良くない点を使いやすいデザインに改善して

どのように直したか詳しく説明してくれる本です。

上記の本と同じように、よくない例とキレイな例を比べているのでわかりやすいです。こちらはウェブデザインを全般に説明してます。

そのまま使えるくらい細かく解説しているので、

ウェブデザイン未経験の方にとってはとてもデザインの参考になると思います。

 

 

 


Webデザイン必携。 プロにまなぶ現場の制作ルール84

こちらは上記2つのデザインの基礎の説明に加えて、主に、コーディングしやすいデザインデータの

作り方を詳しく解説した本です。

photoshopillutratorの基礎から応用まで書いてあります。

 

 


Web制作の現場で使う jQueryデザイン入門[改訂新版]

最後に、jQueryの基礎の参考書を紹介します。

 

こちらも初心者向けに基礎的なことが書いてあります。簡単なプラグインができるのでおすすめです。

 

ざっと紹介しましたが、またおすすめの本を見つけたら投稿しようと思います!

閲覧ありがとうございました^^!

 

この記事を読んで、私たちに興味を持ったお客様は、気軽にお問い合わせください!

★お問い合わせ