Website
Webサイト制作

もちろん私たちのコアビジネスは、Webサイト制作です。

お客様のWebサイトは、今どんな状態ですか?
ちゃんとビジネスを生んでくれていますか?
ユーザは、良い体験をしてくれていそうですか?

Webサイトはマルチに活躍できるスーパー営業マン

Webサイトは、24時間休み無く、同時に複数の人と、情報のやりとりをすることができます。
Webサイトは、お客様の企業の姿や姿勢がビジュアル化されているので、瞬時に、信用や安心感を与えることができます。
Webサイトは、ある時はビジネスチャンスを作り出し、ある時は就職希望者に夢を与え、ある時はカスタマーサポートを行うことができます。
このようにWebサイトは、様々な役割を果たし、マルチに活躍することができるスーパー社員なのです。

スーパーな営業マンにするには、教育が必要です。

Webサイトには、完成はありません。
Webサイトはでき上がった時点から、情報の陳腐化が始まります。
同時に、企業は成長を続けるので、Webサイトはどんどん不十分なものとなっていきます。
また、Webサイトの最初の状態は、お客様と弊社との取り決めの中で作り上げたものでしかなく、肝心な助言者の意見には対応できていません。

肝心な助言者、それは「ユーザ」のことです。
ユーザの意見は、社内、顧客などの利害関係者からの直接的な意見や、フォームやメールから届けらるもの、アクセスログからみえるものなど、様々なものがあります。
これらの情報を放置することは、ユーザの意見を無視し続けることであり、そのような行動は、企業姿勢として健全とは言えません。
Webサイトにユーザの意見を取り入れ、更新し、調整していく。
それが、Webサイトの教育であり、トップセールスマンへと育てることになるのです。

成果がなければ意味がない

結局のところ、いくらお金をかけてWebサイトを作っても、成果がばければ、意味はありません。
制作の時点からどのユーザを狙って行くのか、どういう効果を期待するのか、企業目的を見据えながら、日々モニターを続け、改善を繰り返すごとで、成果をあげられるWebサイトへと変わって行くのです。

ページトップへ